コスメ検定(日本化粧品検定)講座

コスメ検定
(日本化粧品検定)講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ユーキャン」の通信講座。
一般社団法人である日本化粧品検定協会が主催する「日本化粧品検定(3級~1級)」に合格することを目的とした講座です。
美容に関する幅広い知識を基礎から身につけることができます。
自分のため、美容に関わる仕事に繋げるために学習することが可能です。
テキストを見ながら知識を身につけ、添削をしてもらうことで自分の理解度を確認しながら学習を進めることができます。

女性
将来的に美容に関わる仕事がしたいから、すごく興味がある資格だわ!
案内人
女性に人気の美容資格なので、ぜひ目指してみてください!

「コスメ検定」と聞いて、メイクのことだけをイメージしていませんか?

だったらそれは大きな間違い!

  • 化粧品
  • スキンケア
  • メイクアップ
  • ネイル
  • サプリメント 等

上記のような、幅広い美容知識を身につけることができる講座です。

すでに美容業界で働いている方も、正しい知識を身につけて自身に繋げることが可能です。

3級~1級までの資格取得を目指すことができます。

この講座が向いている人
  • 「日本化粧品検定」に合格したい人。
  • コスメが好きな人。
  • 正しいスキンケアの知識を身につけたい人。
  • 美容について色々読んだり、検索するのが好きな人。
  • すでに美容業界で働いているけど、正しい知識なのか自身がない人。
  • 自分のスキルアップに繋げたい人。

「ただコスメが好き」という人でも大丈夫!

すでに美容業界で仕事をしている人でも、「1級」までの資格を取得することによって正しい知識を身に付け、自分のアピールポイントにも結びつけることができます。

自信をもってお客様と向き合うことができますね。

\ 詳細はこちら /

案内人
講座内容やサポート体制などをしっかり確認して、無理なく続けられる講座を選んでくださいね!

「日本化粧品検定」について

コスメ

ユーキャンの講座内容を確認する前に、「日本化粧品検定」について知らない人は、どのような検定なのか確認しておきましょう。

「日本化粧品検定」がどんな検定なのか、試験日程や受験する級の違い、合格率についてまとめているページも準備しています。

通信講座以外の勉強方法もご紹介しています。

詳しくはこちらのページでご確認ください。

「コスメ検定(日本化粧品検定)講座」について

コスメ

「コスメ検定(日本化粧品検定)講座」は「ユーキャン」の通信講座です。

\ 公式サイトはこちら /
案内人
ユーキャンの通信講座は100講座以上あるので、自分に合った講座を見つけやすいのが特徴です!

では、「日本化粧品検定」に対してどのような学習ができるのか確認していきましょう。

料金や講座内容を確認して、自分に合った講座かどうか見ていきましょう。

料金

料金 29,000円(税込)
送料 無料
追加費用 添削課題の郵送代
受験料は別途必要(3級は無料)

※送金手数料、お問合せ時のメールや電話等の通信費は、どの講座でもかかる費用のため記載していません。

料金は一括で支払った場合の金額を表示しています。

2回分の添削課題の送料は自己負担となります。

また、講座に「日本化粧品検定」の受験料は含まれていません。

2級と1級の受験には受験料がかかります。

悩んでいる人は資料請求から始めてみましょう!

\ 資料請求はこちら /

受講期間

受講期間 4か月
受講期間延長 有り(下記参照)

受講開始から試験月までの期間が標準学習期間(4か月)に満たない場合は、次回の試験月までサポートしてもらうことができます。

この講座の試験日程は年2回(5月と11月)です。

例えば、9月に受講を開始した場合、11月の試験月だと受講開始から4か月の条件に当てはまりません。

コスメ検定(サポート期間)

そのため、4か月を超えて翌年の5月の試験月までサポートしてもらうことができるということになります。

セット内容

セット内容 検定公式教材テキスト 2冊
副教材(下記参照)
添削 2回
合格証書 合格後に取得

【教材】

「メインテキスト」

  • 検定公式テキスト 2冊

「副教材」

  • 重要!コスメ用語集
  • コスメ選びガイド
  • オリジナル問題集
  • ガイドブック
  • 添削課題集
  • お知らせ関連書類一式

3級~1級までの資格を取得するためのテキストがすべて揃っています。

また、副教材として、コスメの知識が学べるテキストやオリジナル問題集などがセットになっています。

サポート体制

サポート体制 メール・電話・郵送で質問できる(1日3問まで)
受講生専用サイトにてwebテストが可能

受講中の疑問点はいつでも質問することが可能です。

1日3回までという制限はありますが、資格取得のため、分からないことはその都度質問するようにしましょう。

また、受講生専用サイト「学びオンラインプラス」では、復習にぴったりなwebテストに挑戦することができます。

受験対策としても活用できますね!

講座内容

  • 化粧品
  • スキンケア
  • メイクアップ
  • ネイル
  • サプリメント 等

正しい化粧品の知識が学べる講座です。

ファンデーションやマスカラ、アイシャドウなど、アイテムに分かれて細かく解説されています。

例えばアイブロウを選ぶにしても、「リキッド」「パウダー」「ペンシル」「乳化タイプ」といった様々な種類があります。

この講座では、自分に合った選び方を学ぶこともできるので、学んだあとは今まで以上にメイクをするのが楽しくなりそうですね!

また、クレンジングや洗顔など、ついつい適当になってしまいがちなスキンケアに関しても一から学ぶことができます。

ただコスメについて学ぶだけではなく、化粧品自体の特徴を理解することによって化粧品選びの幅が広がります。

誰もが憧れる「美肌」のために必要なケア知識を身につけ、それを仕事に活かせたら素敵ですね!

案内人
私もかなり自己流になってしまっているので…。
この講座を受講したら考え方がかなり変わりそうです。

ユーキャンのサイト内では、テキストの内容を一部公開し、どんなことが学べるのかを確認することができます。

興味をもった方は、直接サイトにてご確認ください。

\ 詳細はこちら /

メリットとデメリット

メリットとデメリット

「コスメ検定(日本化粧品検定)講座」のメリットとデメリットについて書いていきます。

メリット

  • 「日本化粧品検定」に合格するためのサポートをしてもらえる。
  • 3級~1級までの資格取得に挑戦することができる。
  • コスメについて細かく学ぶことができる。
  • 正しいスキンケアの知識を身につけられる。
  • 自分に自信がつく。
  • 美容業界で仕事をする際のスキルアップに繋がる。

手探り状態でスキンケアやメイクをしている人が多いからこそ、正しい知識を身につけることは自身に繋がりますね!

また、3級~1級の資格を取得することができるので、自分のアピールポイントとして追加することも可能です。

美容業界で働く人にとってはとても強みになるでしょう。

基本的なことから学ぶことができるので、誰でも安心して取り組むことができる講座内容となっています。

女性
この資格を持っているだけで、かなり自信に繋がりそうだね。
メイクの幅も広がって、自分自身を好きになれそう!
案内人
私自身、30代に入ってからスキンケアの重要性をやっと思い知ったので、もっと早くから正しい知識を身につけておけばよかったと後悔しています。
悩んでるなら早い方が絶対いいです!

デメリット

  • ユーキャンでサポートしてもらえる期間が定められている。
  • 2級と1級の受験は自宅では受けられない。

資格を取得できるというのは大きなメリットではありますが、ユーキャンで学べる受講期間が定められているため自分自身との戦いになります。

慌てないように余裕をもって取り組むようにしましょう。

ユーキャンでの受講期間が終わってしまった場合でも、「日本化粧品検定」は受験することが可能です。

また、2級と1級を取得したい場合、受験日や受験会場が決まっています。

地方に住んでいる人は、どこの都道府県で受験することができるのか先に確認しておくといいでしょう。

ちなみに私が以前別の資格を取得する際、関東の田舎から受験と研修のために電車で片道約4時間かけて東京まで何度か通っていたことがあります。

会場では同じく地方から来ている人が多かったです。

自分が本当に挑戦したいことなら、チャンスを無駄にせずぜひ行けるところまで頑張ってほしいです!

女性
どうしても取得したい資格なら、「遠いから」という理由で諦めちゃダメなのね!
案内人
その通り!
慣れない土地で迷わないように、きちんと下調べをしてから行きましょう。
\ 詳細はこちら /

受験した人の声

コスメ
案内人
実際にこの検定を受験した人の声を集めました。

Twitterでのつぶやき

簡単に合格できる検定ではないことが分かると思います。

暗記する項目も多く、しっかりと勉強時間を確保できないと難しいようです。

合格者の体験談

当サイトでは、実際に「日本化粧品検定1級」に合格した方へのインタビューを実施しました。

「どのような状況で受験し、どのような学習方法で合格することができたのか」など、たくさんの細かい質問に回答していただきました。

これから受験しようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの記事一覧