日本化粧品検定3級(合格までの体験談)

日本化粧品検定3級
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般社団法人である日本化粧品検定協会が主催する検定。
1級・2級とは異なり、WEBで受験することが可能です。
無料で何度でも挑戦することができます。
間違えがちなコスメの常識を知ることを目標とした検定です。

2020年12月、日本化粧品検定3級を受験し、合格しました!

とはいえ、3級は誰でも無料で受験することができるので、比較的ハードルが低い検定です。

「私も受験してみようかな…」と悩んでいる方の参考になるように、私の体験談をまとめました。

この検定が向いている人
  • 「化粧品検定」に興味がある
  • 化粧品に関する知識を身につけたい
  • 自分のスキルアップにつなげたい
  • 色々な資格の取得に挑戦しようと思っている
  • 1級、2級を受ける前に実力を試したい

そもそも日本化粧品検定とは?というところからよく分からずにこのページにたどり着いた方は、日本化粧品検定の概要や学習方法をまとめているこちらのページから読んでみてください。

案内人
3級は誰でもWEBで受験可能ですが、1級・2級は指定された会場での受験が必要になります。
スポンサーリンク

「日本化粧品検定3級」概要

日本化粧品検定3級には、以下のような特徴があります。

受験方法 WEB試験
出題形式 すべて4択のチェック方式
試験時間 20分
問題数 20問
合格基準 80%(16問)以上
受験料 無料
再受験 無料で何度でも可能

合格基準が80%以上と聞くと少しハードルが高い感じがしますが、無料で何度でも挑戦できるという点は嬉しいポイントですね!

20分という試験時間が設けられていますが、比較的時間に余裕をもって取り組むことができました。

「日本化粧品検定3級」難易度

コスメ

タイトルにも書きましたが、私は5回目で合格しました。

合格するまで何度でも挑戦できる資格ではありますが、知識があまりない人が1.2回目で簡単に合格できる資格ではありません。

誰でも気軽に受験できる=簡単な試験

勝手にそんなイメージをもっていましたが、そう甘くはありませんでした…涙。

その理由として、毎回同じ問題が出題されるわけではないからです。

色々な種類の問題が準備されている中で、ランダムに20問出題されます。

もちろん同じ問題が出題されることもありますが、16問正解しなくてはならないとなると、知識の少ない人からしたらなかなか難しい基準です…。

案内人
5回繰り返し受けても新しい問題が出てくるので、もっと時間のかかる方もいるのではないでしょうか?

とはいえ、間違えた問題の正しい回答は解説付きで確認できるので、自分の知識はどんどん増えていきます!

私の場合、不合格を繰り返しながら知識を身につけていきました!笑

案内人
諦めずに何度も繰り返し挑戦すれば、合格率は100%の検定です!
スポンサーリンク

「日本化粧品検定3級」受験までの流れ

日本化粧品検定3級は、日本化粧品検定の公式サイトから受講可能です。

>> 日本化粧品検定公式サイトはこちら

受験の前に、3級を受験するためのお申込みフォームが表示されます。

日本化粧品検定3級受験方法

以下の項目を入力する必要があります。

  • 名前
  • 電話番号
  • 住所
  • 生年月日
  • 性別

日本化粧品検定協会からのメール配信も必須項目なので、「希望する」にチェックをしましょう。

日本化粧品検定3級受験方法

希望であれば、任意で「モニター登録」をすることも可能です。

これはコスメ好きの方にとっては嬉しい特典ですね!

日本化粧品検定3級受験方法

必要事項への入力が終わったら、「利用条件」を確認して同意をすれば登録完了となります。

案内人
難しい手順は一切ありません。

「日本化粧品検定3級」合格までの流れ

私が不合格を繰り返し、無事合格までいった流れを書いていきます。

制限時間は20分。

試験がスタートすると、20分間のタイマーが進み始めます。

問題の回答を見直したい場合、前のページに戻ることも可能です。

途中で回答を間違えてしまったことに気付いても、あとから変えることができます。

案内人
タイマーの存在がちょっとプレッシャーに感じるかもしれません。

そして、20問が終了したら、すぐに結果発表です!

1回目、20問中8問正解…。

日本化粧品検定3級不合格

ひどい結果…涙。

「解説を見る」というボタンから、問題の回答と解説を確認することができます。

そして、メールにも不合格の通知が送られてきます。

日本化粧品検定3級不合格通知

気を取り直して2回目!

20問中15問正解。

惜しい!

日本化粧品検定3級不合格

3回目、20問中11問正解。

日本化粧品検定3級不合格

4回目、20問中15問正解。

日本化粧品検定3級不合格

もうここまでくるとちょっと疲れてきましたが、諦めたくないのでもう一度!

5回目、20問中18問正解!!

日本化粧品検定3級合格

やったーー!!!

メールも届きました!!!

日本化粧品検定3級合格通知

5回目が今まで出た問題ばかりだったわけではありません。

初めて出題される問題も多く、勘で回答してしまったものもありました。

案内人
ちょっとラッキーな感じの合格でした…汗。

「日本化粧品検定3級」合格証書の発行

合格通知には、PDFで「合格証書」が添付されてきます。

日本化粧品検定3級合格証書

そして、日本化粧品検定3級に合格したことをSNSでシェアすると、オリジナルの合格証書が自宅に送られてくるという特典もあります。

日本化粧品検定3級シェア

※合格直後のみ有効なので、合格の画面を閉じてしまうとシェアできません。

私もTwitterでシェアし、現在到着待ちです。

約2か月程度かかるそうなので、気長に待ちます!

なお、シェアできなかった場合でもオリジナルの合格証書を自宅に送付してもらうことができます。

2つの発行方法があるので、以下にまとめておきます。

SNSでシェアできなかった方も安心してください!

合格証書発行方法①:事務局にメールを送る

  1. 合格通知にPDFで添付されていた合格証書を画像に変える
  2. SNS(facebookかTwitter)に合格証書の画像を投稿する
  3. SNSで投稿したページの画面をスクリーンショット等で撮影する
  4. 撮影した画面を添付し、事務局にメールをする(名前・合格証書発行希望の旨を明記すること)
案内人
SNSをやっているなら、発行してもらった方がお得だと思います!

合格証書発行方法②:有料で発行してもらう

  • SNSアカウントがない人
  • シェアすることに抵抗がある人

有料になってしまいますが、2,160円で合格証書を発行してもらうことも可能です。

入金後の発送となります。

合格後のページに「お手続きはこちら」という専用のボタンが表示されているので、そこから申し込むことができます。

>> 日本化粧品検定公式サイトはこちら

スポンサーリンク

受講後に感じたメリットとデメリット

メリットとデメリット

「日本化粧品検定3級」に合格して感じたメリットとデメリットについてまとめました。

メリット

  • コスメの正しい知識が身に付く
  • 間違った問題は解説付きで復習できるので、正しい知識を学べる
  • 合格するまで無料で繰り返し挑戦できる
  • テキストを購入しなくても合格できる
  • 合格証書を発行してもらえる
  • 自分のスキルアップにつながる

日本化粧品検定のテキストには

  • 1級向け
  • 2級、3級向け

の2種類があります。

1級・2級を目指す人はテキストがないと合格は難しいですが、3級だけを受験するならテキストがなくても大丈夫です。

試験を受けながら間違った問題を復習することができます。

無料で資格を取得できるのに、合格証書を発行してもらえるのもかなり嬉しいポイントですね!

案内人
挑戦してまったく損はないです!

デメリット

  • 誰でも取得できるので、3級だと価値は低い
  • 間違った問題をしっかり確認しないとなかなか合格できない

日本化粧品検定3級に合格したから仕事につながるかと聞かれたら、答えは「NO」です。

美容業界で働いたことのない私のような素人でも、何度か繰り返し挑戦すれば合格できてしまいます。

  • 手軽に受験できるならやってみようかな
  • 自分の知識を試してみようかな
  • 何でもいいから資格を取得したいな

このような考えで受験する方が多いのでは…と感じました。

もちろん、

  • 3級に合格したらもっと勉強したくなった!
  • 1級、2級に挑戦しようか悩んでいるから、とりあえず3級を受けてみよう

という方もいると思うので、とりあえずでもいいから挑戦してみる価値はあると思います!

案内人
ただし、覚える気持ちがないといつまでも合格できないですよ!

気になるポイントQ&A

まとめとして、「日本化粧品検定3級」に関しての情報をQ&A形式でまとめました。

この資格はどんな人に適しているの?
間違えがちなコスメの知識を正しく学びたい方に適しています。
本当に無料なの?
はい、無料です。不合格になっても、合格するまで何度も挑戦することができます。
資格を取得したら仕事につながるの?
誰でも気軽に取得できる資格なので、3級だけでは仕事につながりません。仕事につなげたいのであれば、ぜひ1級を目指しましょう。
知識がない人はどのくらいで取得できるの?
知識がない私は5回目で合格することができました。間違えた問題の解説を読むことができるので、そこで知識を増やして何度も挑戦すれば、合格率は100%です。
受講して良かったことは?
基本的な正しい知識を学ぶことができました。無料で挑戦できる資格なのに、合格証書を取得できるのは嬉しかったです。
この資格を取得する必要がない人は?
仕事につながる美容資格を求めている方にとっては適していません。3級は誰でも気軽に取得できる資格として、割り切って受験しましょう。

「日本化粧品検定」1級合格者の体験談

当サイトでは、仕事と子育てを両立しながら日本化粧品検定1級に合格した方へのインタビューを行いました。

日本化粧品検定は「独学・スクール・ユーキャンの通信講座」で学習することができますが、インタビューを受けてくれた友人は独学で学習して取得しています。

どのような学習方法で取り組み、どんなところが大変だったなど、かなり詳しく答えてくれました!

1級に挑戦しようか悩んでいる方は、ぜひ体験談を読んでみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事