レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座

レジンクラフトデザイン
認定講師 
資格取得講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「PBアカデミー」の通信講座。
教材キットが揃っているので、初心者でも安心!
自分で準備するものもなく、気軽にレジンクラフトを学ぶことができる講座です。
「認定講師」の資格を取得することができます。

主婦
レジンクラフトってどんなものなの?
案内人
LEDレジン液と封入素材を使って、土台に素敵なデザインを施す作品のことです。

ハンドメイドで人気のレジン。

レジンとはどんなものなのか?というところから知りたい方は、こちらのページから読んでみてください。

今回ご紹介するのは「レジンクラフト」に特化したレジンの講座です。

100円ショップでもレジンに必要な道具を購入することができますが、作りたいものによって何を準備したらいいのかが変わってきます。

  • レジンでオリジナルで可愛いデザインの作品を作りたい!
  • アクセサリー作りもいいけど、クラフトデザインも極めたい!
  • とにかくレジンの技術を色々マスターしたい!
  • それを仕事に繋げられたら最高!

ひとまとめに「レジン」と言っても、人によって作りたい作品は違ってくると思います。

この講座では、本格的に「レジンクラフト」を学ぶことができ、認定講師の資格を取得することができます。

この講座が向いている人
  • レジンでクラフトデザインを極めたい!と思っている人
  • 自分のペースでじっくり学びたい人
  • 自分の作品を販売したいと考えている人
  • 認定講師の資格を取得して、ワークショップやスクールを自分で始めたいと考えている人

100円ショップで材料を購入し、誰でも手軽に始めることができるレジン。

独学で学ぶのももちろんOKですが、「認定講師」の資格を取得することによって正しい知識を身につけ、自信をもって今後の活動に繋げることができます。

「認定講師」という肩書きがあるだけで、購入する人も教えてもらう人も安心できますね。

必要な教材キットも揃っているので、未経験者でも安心して始めることができます。

\ 詳細はこちら /
案内人
講座内容やサポート体制などをしっかり確認して、無理なく続けられる講座を選んでください。

「レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座」について

「レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座」は「PBアカデミー」の通信講座です。

>> 公式サイトはこちら
案内人
PBアカデミーでは、ハンドメイド講座を多数取り扱っています。

料金や講座内容を確認して、自分に合った講座かどうか見ていきましょう。

料金

料金 59,000円(税抜)
資料請求すると20%OFFの早割制度有り
送料 別にかかる
追加費用 申請書を送る際の送料
特別な制度 不合格時返金制度

※送金手数料、お問合せ時のメールや電話等の通信費は、どの講座でもかかる費用のため記載していません。

悩んでいる人は資料請求をしてからの入会がおすすめ!

20%OFFの割引は大きいのでぜひ活用したいですね。

\ 約1分で完了! /

また、不合格時返金制度があるのも安心できるポイントです!

受講期間

受講期間 4か月
受講期間延長 6か月まで延長可能

6か月まで延長できるので、忙しい方でも余裕をもって取り組むことができます。

早い人だと2~3か月で卒業することが可能です。

セット内容

セット内容 教材キット(下記参照)
認定証書 合格後に取得
レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座
出典:PBアカデミー公式サイト

【教材キット】

  • 公式テキスト
  • LEDライト
  • LEDレジン液
  • 着色剤(2色)
  • マニキュア
  • シリコンモールド
  • 台座
  • 封入素材
  • デザインシート
  • ツィザー
  • 接着剤
  • レジン用ベーステープ
  • ファイル
  • 各技法の材料

レジンでのクラフトデザインを始めるために必要なアイテムはすべて揃っているので、誰でも手軽に始めることができます。

また、「認定講師」としての資格を取得できるので、自分の肩書きに追加することができます。

  • 自分の作品を販売したい!
  • ワークショップなどを開催したい!

そう考えている人にとっては、「認定講師」という資格があると自信をもって活動することができますね。

サポート体制

サポート体制 メールや電話で質問できる

受講中の疑問点はいつでも質問することが可能です。

何度でも無料で対応してもらえるので、分からないことはその都度質問するようにしましょう。

講座内容

認定講師の資格取得を目的としていますが、未経験者から安心して学ぶことができる講座です。

  • レジンに興味があるけど何から始めたいいいのか分からない
  • 準備する材料もよく分からない

教材キットが揃っていることで、「挑戦してみたいけどなかなか踏み出せない…」という人にとって、とても始めやすい内容になっています。

1つ1つステップアップできるのも魅力的です。

【学習内容】 ※期間は目安です。

《1か月目》

  • 材料の説明
  • レジン液の種類
  • LEDレジン液のタイプについて
  • レジン液を取り扱う際の注意事項
  • LEDライトについて
  • 着色剤について
  • 着色の基本について
  • カラーの基本
  • カラーセラピー
  • 色相調和
  • パウダーについて

《1~2か月目》

  • シリコンモールド型について
  • レジン用ベーステープの使い方
  • 気泡のつぶし方
  • シリコンモールドの穴あけについて
  • モールドの使い方
  • リカバリー方法
  • レジンの台座種類について
  • 封入物の種類
  • デザインシートの使い方
  • レジンの基本の塗り方
  • 基本技法
  • マニキュアの塗り方
  • レジン液の凹凸修正法
  • ラメの付け方
  • ストーンの付け方
  • パーツ等の付け方
  • 各技法のはじめに
  • デザインシートの基本技法
  • シリコンモールド技法

《2~3か月目》

  • マニキュア技法
  • シール技法
  • 基本のマーブル技法
  • S字マーブル技法
  • ラインマーブル技法
  • 参考デザイン
  • 審査基準について
  • Q&A

《4か月目》

  • テキストに沿って課題作成
  • 合格審査のための申請書類を作成
主婦
自分で好きなデザインを入れればいいだけだと思っていたけど、様々な技法があるから意外と難しそうだね。
案内人
独学だと自己流のやり方になってしまいがちだけど、こうやって少しずつ正しい技法を学んでいけるのは安心ですね!

まずはレジンクラフトデザインについての基本的な知識を学んでから、実技で様々な技法を学ぶことができる講座となっています。

講座内容についての詳しい説明は、公式サイトにてご確認ください。

\ 詳細はこちら /

メリットとデメリット

メリットとデメリット

「レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座」のメリットとデメリットについてまとめていきます。

メリット

  • 未経験者でも手軽にレジンを始められる
  • 「認定講師」の資格を取得することができる
  • 自分だけの作品を作ることができる
  • 仕事としての幅が広がる

100円ショップでレジンの材料を手軽に購入することができる時代ですが、1番最初に必要なものを揃えるのは結構大変ですよね。

「あれも必要だったのか!」

と、あとから必要なものを買い忘れたということに気付く方も多いと思います。

こうやって教材がセットになっている通信講座だと、

  • 何を買ったらいいのか
  • 何から始めたらいいのか

という、初心者ならではの不安が解消されますね!

また、期間が定められているので、

「いつも長続きしないんだよなぁ…。」

という方にもおすすめ!

「合格」という目標があると、やる気にも繋がります。

そして1番大きいのは、「認定講師」の資格を取得できるという点です。

  • 自分の作品を販売するとき
  • ワークショップ等を開催するとき

こういったときに「認定講師」の資格があることを明記するだけで、相手からの信頼度もアップしますよね!

私だったら、しっかり「認定講師」として活動している人から教わりたいです。

主婦
「認定講師」というだけで、その人に対するイメージも変わってくるね!
案内人
仕事に繋げたい人なら「認定講師」はかなり強みになると思います!

デメリット

  • 受講期間が定められている

色々なことをつい後回しにしてしまう人は要注意!

受講期間が定められているので、時間に余裕をもって取り組むようにしましょう。

受講料は決して安い金額ではありません。

主婦
最長で6か月の受講期間があるけど、早い人は2~3月で合格できるんだよね?
案内人
そうですね。
早ければいいというわけではありませんが、学ぶことが楽しくてあっという間に終わってしまったという人は多そうですね!
\ 詳細はこちら /

実際に受講した人の口コミ

案内人
実際に受講した人の声を集めました。
選ぶ際の参考にしてみてください。
\ 詳細はこちら /

「PBアカデミー」で受講できるレジン講座のご紹介

PBアカデミー では、今回紹介した「レジンクラフトデザイン」以外にも、レジンに関する講座が2種類あります。

どちらも教材キットがセットになっているので、手軽に始められる内容となっています。

レジンが気になっている方は、ぜひ他のレジン講座もチェックしてみることをおすすめします!

100均DAISO(ダイソー)で購入できるレジンの材料

当サイトでは、100円ショップDAISO(ダイソー)で購入できるレジン用アイテムをまとめたページもあります。

どんな材料を購入することができるのか確認したい方は、ぜひチェックしてみてください。

レジンに慣れてきたら、100円ショップで購入できる材料を使用し、オリジナルの作品を色々作ってみるのも楽しいですね!

おすすめの記事一覧