Smart資格(メリットとデメリット)

※当ページで使用しているスクリーンショットの画像は、すべてSmart資格運営会社様の許可を得て使用しております。

Smart資格(スマート資格)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「Micolo株式会社」が運営するオンライン資格サービス。
一般社団法人 日本オンライン資格推進機構(JOCP)が認定する資格講座です。
スマホ1台でスキマ時間に学習することができる手軽さが魅力です。(タブレットやパソコンでも受講可能)
取り扱っている講座は、在宅ワークに有利なオンライン資格が中心です。

2020年7月に新しく設立されたばかりの会社が運営するSmart資格(スマート資格)

結論から言いますと、

  • 難しいテキストは苦手
  • 手軽に学習して資格を取得したい

という方にとって、
Smart資格での資格取得はとてもおすすめです!

近年、在宅ワークというスタイルで働く人が増えてきました。

子育て中の人に限らず、「家で仕事をしたい」と考える人が多くなっています。

また、新型コロナウイルスの影響もあり、資格を取得したり何かを学ぶことも「オンライン」で済ませる人が多くなっているのが現状です。

案内人
私自身も家庭の事情で長年勤務していた会社を退職し、現在は在宅ワークを中心に仕事をしています。
このページで分かること
  • 「Smart資格」とは?
  • 「Smart資格」で取得できる資格一覧。
  • 受講方法について。
  • 試験について。
  • 「Smart資格」で学ぶメリットとデメリット。

新しく始まったばかりのオンライン資格サービスなので、まだ認知度が低いのが現状です。

私も聞いたことのない資格サービスでしたが、2020年9月~10月頃、Micolo株式会社様にお声掛けいただき、モニターとしてSmart資格(スマート資格)「オンライン秘書資格」「オンライン心理カウンセラー資格」を受講させていただきました。

かなり本気で学習し、無事合格しました!

体験談をもとに「Smart資格」についてまとめていきたいと思います。

\ 公式サイトはこちら /
Smart資格
案内人
在宅ワークスキルを身に付けたい人は要チェックです!

「Smart資格(スマート資格)」とは?

運営会社 Micolo株式会社
設立 2020年7月
事業内容 インターネット教育事業
マーケティング事業

新型コロナウイルスの影響で働き方がどんどん変わりゆく中で、現代に合った新しい資格サービスを確立し、立ち上げられた会社です。

「在宅ワークをしたいけど自身のあるスキルがない…」という人に特に適した資格サービスです。

また、Smart資格の講座は「一般社団法人 日本オンライン資格推進機構(JOCP)」が認定する資格講座で、年会費や更新料も一切ありません。

取得できる資格・検定一覧

Smart資格(資格・検定一覧)
Smart資格(資格・検定一覧)
  • オンライン心理カウンセラー資格
  • オンライン食育栄養士資格
  • オンライン秘書資格
  • オンラインキャリアカウンセラー資格
  • ホスピタリティサービス検定
  • オンラインビジネスマナー検定
  • オンラインチャイルドコーチング資格
  • オンラインコーチング資格
  • オンラインヨガインストラクター資格
  • アスリート栄養管理アドバイザー資格

※2020年10月12日時点での資格・検定一覧です。詳しくは公式サイトでご確認ください。

\ 公式サイトはこちら /
Smart資格

Smart資格では、オンラインに特化した資格を取得することができます。

少しずつ講座の種類を増やしている段階の新しい資格サービスなので、今後どんな講座が増えていくのか楽しみですね!

また、時期によってキャンペーンを行っていることがあります。

資格・検定一覧の画像のように、通常よりも割引された金額で購入できる場合もあります。

案内人
私が受講した時期は、新型コロナウイルス対策としてリモートワークを推奨していた頃のキャンペーン期間でした。

受講方法について

Smart資格(受講方法)
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン

どの端末でも受講可能です。

例えば、

  • スキマ時間にコツコツ学習したいならスマホ。
  • ちょっと文字が見にくいならタブレット。
  • 集中的に学習したいならパソコン。

など、自分のライフスタイルに合った学習方法を選んで受講することができます。

教材を自分でプリントアウトして学習するという方法もあります。

とはいえ、スキマ時間に開けるスマホが1番便利!

学習したい部分をパッと開いて確認することができるので、文字がぎっしり並んだテキストよりも、内容が頭の中にスーッと入ってきました。

案内人
ちなみに私はすべてスマホで学習しました!

試験について

会場で受ける試験と違い、オンラインでの試験てどうなの?
カンニングしようと思えばできちゃうんじゃないの?

これが最初に思ったことでした。

案内人
会場で受ける試験と違って誰かに監視されるわけでもないし、いまいち流れが理解できなかったので単純に疑問でした。

でも実際、そんな余裕がありませんでした。(余裕があったらしようと思ったわけではないですよ!笑)

Smart資格の試験中は、常に制限時間のタイマーが動いているんです!

オンライン心理カウンセラー資格(試験)

私が受講した「オンライン心理カウンセラー資格」の内容になりますが、20分という制限時間で55問の問題に回答しなくてはいけないんです…。

合格基準は8割以上。

すべて4択ですが、読解力が必要な問題もあります。

問題の回答を考えながらも、このタイマーがずっと動いているので、かなり焦らされます!笑

案内人
見たくなくても視界に入ってきます…涙。

この試験環境でカンニングは難しいので、ちゃんと学習しなくても合格できるような試験ではありません。(いや、そもそもカンニングはダメですよ!)

でも、教材内容に沿った問題が出題されるので、しっかり学習すれば誰でも合格できる試験です。

「Smart資格」のメリット

メリット

受講して感じたメリットを項目ごとにまとめていきます。

今まで様々な資格を取得したり、様々なことに挑戦して学んできた私の正直な感想を書いています。

メリット①:オンライン教材で手軽に学習できる

オンライン心理カウンセラー資格(マイページ)

通信講座を購入しても、テキストを開くのが面倒でついつい後回しにしてしまうんだよなぁ~という人にピッタリ!

毎日持ち歩いているスマホを開いたついでに学習することができます。

  • 電車での移動時間
  • ちょっとした待ち時間
  • 家でのリラックスタイム

など、気軽にどこでもスマホで開き、スキマ時間を有効活用!

試験を受けるときは制限時間があるため、静かで落ち着いた環境で臨むことをおすすめします。

案内人
場所を考えてテキストを開く必要がないので、お店でのちょっとした待ち時間に復習し直したりしました。

メリット②:読みやすい文章と確認問題

オンライン心理カウンセラー(教材内容)

難しい言葉はほとんどなく、適度な色使いと理解しやすい図や絵を使用しているので、とても読みやすい文章にまとまっています。

オンライン心理カウンセラー資格(教材内容)

また、学習した項目ごとに、確認問題が用意されています。

オンライン心理カウンセラー資格(確認問題)

この確認問題は常に同じ問題が出題されます。

しっかり覚えるまで、何度も繰り返し取り組みましょう。

メリット③:資格取得後の活動サポート

せっかく資格を取得したのに何をしたらいいのか分からない…。

そういった人のために、資格取得後の活動サポートも含まれています。

その人のスキルなどをもとに、「こういうところから始めてみたらいい」など、その人ごとに適した情報を提供してくれます。

特定の勤務先を紹介してくれるようなサポートではありませんのでご注意ください。

なお、活動サポートは合格したすべての人が対象ですが、自分からお問い合わせをしなくてはいけません。

勇気を出して活用してみましょう。

\ 公式サイトはこちら /
Smart資格

「Smart資格」のデメリット

デメリット

受講して感じたデメリットを項目ごとにまとめていきます。

デメリット①:試験を受ける際に誤操作しやすい

Smart資格(試験)

試験は一度きりです。

一度開始したら、途中で辞めたり、前の問題に戻ることができません。

  • 間違えた回答を押してしまった。
  • 押すつもりがないのに指が触れてしまった。
  • 別の問題に進んでから、前の問題の回答を間違えたことに気付いた。

試験中にこのような誤操作が考えられますが、一度押してしまったら戻ることはできないのでご注意ください。

とはいえ、もし誤操作をしてしまった場合はどうなるのか?

試験を受けた際に疑問に思った点を、Smart資格の担当者様に直接確認しました!

注意点やアドバイスとしてまとめましたので、こちらのページでご確認ください。

>> 【Smart資格】試験前に確認しておくべき注意点やアドバイス

案内人
そういった誤操作が不安な方は、タブレットやパソコンで試験を受けることをおすすめします!

デメリット②:制限時間のタイマーに焦る

試験中、画面の右上にずっと出ているこの制限時間のタイマーにかなり焦ります!笑

オンライン心理カウンセラー資格(試験)

これが気になって、少し長めの問題を読んだときになかなか内容が頭に入ってこなくて…。

3回くらい読み直しました…笑。

制限時間に焦って、回答を押し間違えてしまう可能性もあるので、注意が必要です!

実際に受講した体験談

私が実際に受講した「オンライン秘書資格」「オンライン心理カウンセラー資格」の体験談を別のページにまとめています。

受講に悩んでいる方は、下記のページからご確認ください。

「オンライン秘書資格」体験談

オンライン秘書資格

2020年9月上旬、モニターとして受講しました。

かなり本気で学習して、満点合格しました!

これが認定証です。

オンライン秘書資格(合格認定証)

実際に受講した体験談、メリットやデメリットを、正直な感想でまとめました。

「オンライン心理カウンセラー資格」体験談

オンライン心理カウンセラー

2020年10月上旬、モニターとして受講中しました。

一発で合格することができましたが、覚える内容が多くて満点合格はできませんでした。

認定証はこちら。

オンライン心理カウンセラー資格(合格認定証)

なかなか難しくて苦戦しました…。

受講した体験談、メリットやデメリットは、こちらのページでまとめています。

\ 公式サイトはこちら /
Smart資格
おすすめの記事一覧