【ユーキャン】無料資料請求後のDMはしつこい?約1年間検証した結果を紹介

【生涯学習のユーキャン】資料請求後のDMの頻度は?
この記事の筆者
そんみぃ

当サイトの運営者、そんみぃです。

資格取得が趣味のライターです。新しい資格に挑戦するためにユーキャンで資料請求をしました。そのとき友人から「資料請求するとどのくらいDMが届くの?」と聞かれたことに答えられず…。それがとっても悔しくて、実際にどのくらいDMが届くのかをリサーチしました!
>> 運営者情報はこちら


取り寄せる講座の種類や時期によって頻度は異なります。1つの体験談として読んでいただけると幸いです。

今回資料請求をしたのは、通信講座でお馴染みの生涯学習のユーキャン

2021年1月~2022年1月の約1年間で届いたDMの数になります。

DMの種類はメールと郵便物です。

案内人

私は4講座分の資料請求をしたので、そのときの様子をまとめています。

公式サイトはこちら

\ しつこい勧誘は一切なし /

生涯学習のユーキャン

使用請求は無料です!

読みたいところへジャンプ
タップできる目次

ユーキャンで資料請求をして分かったこと

ユーキャンの資料請求した封筒

ユーキャンで資料請求をして分かったこと、約1年間DMを受け取って分かったことを一緒にまとめています。

案内人

実際に感じた正直な意見です!

何講座分取り寄せても資料請求は無料

インターネットまたは郵便ハガキから資料請求をする場合、1回の申し込みで2講座分しか取り寄せられません

私は以下の4講座分を同時に取り寄せましたが、インターネットから資料請求の申し込みを2回に分けて行いました。

  1. 漢字検定講座
  2. アンガーマネジメント講座
  3. 日本語検定(2・3級)受検対策講座
  4. 食生活アドバイザー(R)(2級・3級)合格指導講座

申し込み後に届く確認のメールも2通届きます。

ユーキャン資料請求
ユーキャン資料請求
案内人

もちろん、一度も料金は発生していません!

私のように「2講座に絞れない」という方は、インターネットから数回に分けて申し込みをしましょう。

海外の住所からは、資料請求ができませんのでご注意ください。

いつ届くのかは申し込み方法によって異なる

請求した資料は1講座ずつ別の封筒で届きます。

公式サイトには「通常3日~1週間ほど」で届くと記載がありますが、早く欲しい方はインターネットからの申し込みがおすすめです。

案内人

私は申し込みから3日後に4講座分の資料が届きました!

郵便ハガキで申し込みをする場合、ハガキが届くまでに日数がかかります。

1週間以上経ってもなかなか資料が送られてこないときは、ユーキャンの公式サイトから直接問い合わせてみましょう。

電話での勧誘は一切なし

約1年間DMを受け取りましたが、電話での勧誘は一度もありません

会社によっては電話がかかってくるところもありますが、ユーキャンなら安心です。

メールはすぐに配信停止にできる

メールでのDMは1番多いですが、配信停止はとても簡単です。

DMの1番下のほうに配信停止用のURLが記載されているので、「メールの配信を停止する」にチェックをして確認ボタンを押すだけで配信が停止されます。

ただし、スマーフォンとパソコン以外の携帯電話からは、この方法で停止できません。

DMに記載されているメールアドレス宛てにお客様番号を記載して、連絡する必要があります。

案内人

メールの頻度については、この記事の後半で確認してください。

配信停止にしても数日間は入れ違いで配信されてしまう場合があります。

郵便物は停止にするのが少し面倒

約1年間DMを受け取った中で、郵便物で届いたDMは合計で9通でした。

私の場合は4講座分の資料請求をしているので、講座数が少なければもっと少ないかもしれません。

ここで1つネックなのが、郵便物にDMの停止に関する情報が記載されていないという点です。

公式サイトにも記載があるのですが、お客様サービスセンターに電話をして案内資料の停止を依頼する必要があります
>> ユーキャン公式サイト(よくある質問)

案内人

郵便物の頻度は全然気になりませんでしたが、配信停止の手続きが少し大変ですね…。

少ししつこいと感じるときも正直ある

4講座分の資料請求をした私の感想です。申し込み講座数によって異なりますのでご了承ください。

時期によってメールの数が多くなるタイミングがあります。

  • キャンペーン期間中
  • 新講座スタートの時期
  • 季節に合った講座の紹介 など

具体的に私が”多い”と感じたタイミングは、1か月に10通以上届いたときです。

逆に1か月間で1度もメールが来なかったときもあるので、余計違和感を感じたのかもしれません。

案内人

メールを配信停止にすればいいだけなので、あくまでも受信する設定にしていた場合のお話です!

当サイト独自で行ったアンケート調査では、1,000人中141人が「DMが気にならない」と回答しています。

資料請求後にDMが届くことについて、1番近い感覚を教えてください
参考:通信講座の資料請求に関するアンケート

感じ方には個人差がありますが、「メールならOK」という方も多いのが現状です。

案内人

今はネットショップのメルマガなどもほぼメールなので、毎日届くような頻度でなければ気にならないのかもしれませんね!

>> 無料資料請求はこちら【公式サイト】

資料請求後のDMの頻度を約1年間検証した結果

あくまでも1つの例としてご覧ください。

何度もしつこいですが、4講座分の資料請求をしたことに対するDMの数です。

約1年間で届いたメールと郵便物の数

実際に約1年間で届いたDMの数は、メールと郵便物に分けると以下のとおりです。

初めて講座に関するメールが届いた2021年1月28日からスタートとなり、DMの配信停止をした2022年1月16日までのデータとなります。

メール郵便物
1月10
2月83
3月42
4月31
5月50
6月110
7月130
8月00
9月92
10月140
11月30
12月10
1月51

夏休み前や秋のキャンペーンに合わせて、申し込みをしていていない講座を紹介するDMが数種類届きました。

多分ですが、資料請求をした講座数に応じて紹介される講座数も変わってくる気がします…!

つまり、私のように一気に4講座分申し込まなければ、もっとメールの数は少ないはずです。

案内人

週1ペースのメールは全然気になりませんでした!

DMで届く内容の詳細

メールと郵便物が「いつ届いてどんな内容だったのか」を、すべてメモしていました。

ざっくりとした内容をまとめています。
※クリックすると詳細が開きます。

見てもらうと分かりますが、DMのほとんどは資料請求をした講座に関するものです。

キャンペーン時や新講座スタート、夏休み前などの節目にDMの数が増えます。

中には「〇〇様」という丁寧な内容のDMもあり、読んでいて悪い気はしません。

必要なタイミングに合わせて、最小限のDMが送信されている印象を受けました。

案内人

気になるなら配信停止にすればいいだけです!

資料請求は必要?1000人に聞いたアンケート結果を紹介

なかには「資料請求ってしたほうがいいの?」と思っている方もいるかもしれません。

結論として、いくつか選択肢があって悩んでいるならしたほうがいいです!

当サイトでは、1,000人を対象に「通信講座の資料請求に関するアンケート調査」を実施しました。

その中で773人の方が、「受講金額に限らず、資料請求をしてから購入する」と回答しています。

通信講座の資料請求について、1番近い感覚を教えてください
参考:通信講座の資料請求に関するアンケート

通信講座は決して安いものではありません。

案内人

「受講したらイメージと違った」という理由で、途中で挫折してしまう人も多いんです…。

まとめ:資料請求後のDMが気になる人はすぐに停止すれば問題なし

時計と本

資料請求を悩む方の中には、「勧誘がしつこいのでは?」という心配の声も多く見かけます。

ユーキャンは電話での勧誘が一切ないので、DMが気になったら配信停止の手続きをすればいいだけ

郵便物の停止は電話をする必要がありますが、1年間でたくさん届くわけではないので、ほとんど気にならないレベルです。

案内人

ぜひこの記事を参考に、新しい一歩を踏み出してみてください!

公式サイトはこちら

\ しつこい勧誘は一切なし /

生涯学習のユーキャン

使用請求は無料です!

ここからシェアできます
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる