水彩画講座(比較)
主婦
水彩画を通信講座で勉強しようと思ったんだけど、ユーキャンとグッドアピールで悩んでいて…。
案内人
確かに2種類あると、どちらを選んだらいいのか悩んでしまいますね。
主婦
何がどう違うかいまいち分からないのよね…。
案内人
では、ユーキャンとグッドアピールの水彩画講座の違いを、比較する形で見ていきましょう!

現在、当サイト内でご紹介している「水彩画講座」はこの2種類!

ユーキャンの「水彩画講座」

グッドアピールの「水彩画講座」

この2つの講座を、ポイントごとに比較していきたいと思います。

このページで分かること
  • 2種類の「水彩画講座」の違い。
  • 自分に合っている「水彩画講座」の選び方。

選び方①:画材セットの有無で選ぶ

ユーキャン グッドアピール
料金 47,000円
(税込)
32,780円
(税込)
画材セット ×

未経験者でも手軽に始めることができる「画材セット」

これが必要か必要じゃないかが、最初の選ぶポイントになってくると思います。

しかし、画材は自分で購入することもできるので、そこまで重要視する必要はないでしょう。

画材をすでに持っている人

すでに自分の画材を持っている人でも、

  • 予備として新しい画材が欲しい。
  • 講座用としての画材セットが欲しい。

などの理由で、「画材セット」が付いているユーキャンの「水彩画講座」を選ぶのも有りだと思います。

講座内容よりもコストを抑えることを1番に考えるのであれば、グッドアピールの「水彩画講座」を選ぶといいですね!

主婦
すでに画材があるからといって、画材セットが付いていない講座を選ぶ必要はないのね!
案内人
その通り!
大切なのはどちらの内容で学習したいかということです。

画材を持っていない人

グッドアピールのDVD講座の最初に「使用する道具」についての解説があります。

近くに画材を購入できる場所があるなら、実際に自分の目で見て、選んで購入することをおすすめします!

ただし、

  • 自分で買いに行くのはめんどくさい。
  • ネットで注文するのもめんどくさい。

上記のような人は画材選びで悩んで時間をかけるのはもったいない!

最初から「画材一式」がセットになっているユーキャンを選ぶことをおすすめします。

「画材セット」はネットでも購入可能です。

ただ、ユーキャンに付属している画材一式よりも色の種類や付属品が少なかったり、絵具や筆を別々に購入しなくてはいけなかったり…。

未経験者にとっては最初につまづく点になってしまうでしょう。

また、画材自体の価格も安いものではありません。

2020年8月現在、楽天で「水彩画 セット」「水彩画 道具」で検索すると以下のような画材が出てきました。

価格は約7,000円~17,000円!

自分がどのくらい本格的に水彩画を学びたいかによって、揃えたい画材が変わってきますね。

このあたりも確認しておく必要があります。

主婦
自分で揃えるのも意外と大変で金額がかかるのね。
案内人
画材を選ぶところから面倒になってしまう人も多いと思うので、そういう人は最初から画材がセットになっている講座を選んだ方がいいと思います。

選び方②:講座内容と受講期間の比較

ユーキャン グッドアピール
教材 テキスト テキスト
DVD
受講期間 12か月
(最長18か月)
無し
添削指導 12回 無し

講座内容が自分に合うか合わないかが最も重要です!

講座内容が自分に合わないと、途中で挫折してしまう原因になりかねません。

同じ「水彩画講座」でも、使用する教材と受講内容が大きく異なります。

それぞれの内容をしっかり確認したうえで、自分に適している方を選びましょう。

ユーキャン:セット内容

水彩画を始めるための道具がセットになっていて、テキストで学習していきます。

課題を提出しながら実力をつけることができます。

ユーキャン:メリット

  • 12回の添削指導がある。
  • 自分で考えながら技術を身につけられる。

最長18か月という期間を定めて受講することができるうえに、定期的な添削指導をしてもらえるのが魅力的!

「誰かに見てもらえる」という点は、かなり自分自身の励みにもなると思います。

本格的にステップアップをしたい人にはピッタリの内容です。

>> ユーキャン「水彩画講座」を詳しく確認する

ユーキャン:デメリット

  • 受講期間が定められている。
  • テキストのみなので理解が難しい部分がある。

せっかく添削指導をしてもらえるのに、出さないまま指導を受けられる18か月が終わってしまったらもったいないですね。

購入者の口コミでは、

テキストに「何色を使う」などの細かいことが書いていなかったので、どの色を塗ればいいのか自分で探っていかなくてはいけないのが大変だった。

という意見がありました。

それも学んでいく過程で必要な学習だと思いますが、

  • 何色を混ぜたらいいのか。
  • どんな塗り方をしたらいいのか。

このあたりでつまづく人も多そうですね。

理解できないことをそのままにして「うまくできないからもう辞めよう!」となってしまわないように、分からないことはその都度質問するようにしましょう。

グッドアピール:セット内容

テキストとDVDを使用して学習する教材となります。

DVDを観ながら真似して学習することができます。

グッドアピール:メリット

  • DVDで繰り返し学習できる。
  • 何色を混ぜたらいいのか分かりやすい。
  • どんな塗り方をすればいいのか真似できる。

ユーキャンでは「自分で考えながら進めなくてはいけない」という点が難しいポイントでもありましたが、グッドアピールはDVD講座なので、プロがやる通りにすべて真似をしながら進めることができます。

  • 色の混ぜ方。
  • 水彩画の塗り方。

上記のようなユーキャンの学習でつまづいてしまう点は、すべて先生のやり方をDVDを観て覚えることができます。

自分で考えることが苦手な人におすすめです!

>> グッドアピール「水彩画講座」を詳しく確認する

グッドアピール:デメリット

  • 添削がない。
  • 受講期間がない。

購入したらあとは自分でDVDを観て学習するだけなので、目標設定をしにくい点がデメリットです。

趣味としてコツコツ取り組みたいタイプの人ならそれでいいですが、本格的に向上したい気持ちのある人には向いていません。

購入者の口コミでは、

DVDの音声が聞き取りずらかった。

という意見がありました。

実際どのような内容のDVDで、どの程度の音声なのか、講座を紹介する動画で少し確認してから購入することが可能です。

下記のリンク先のページでも動画を視聴できるので、購入前に確認しておきましょう。

>> グッドアピール「水彩画講座」を詳しく確認する

最終的には「求める学習スタイル」で決まる

最終的に大切になってくるのは、

  • 誰かに作品を見てもらって、アドバイスしてほしいのか。
  • 1人でコツコツと頑張りたいのか。

という点だと思います。

作品を見てもらってアドバイスしてほしい人。
>> ユーキャン「水彩画講座」

1人でコツコツと頑張りたい人。
>> グッドアピール「水彩画講座」

もしまだ悩んでいるところがあるなら、まずは独学で始めてみるのもいいかもしれません。

案内人
水彩画の本も色々あるので、様々な作品を見て勉強していくのもいいですね。

しっかりと比較して、自分に合った学習方法を見つけましょう。

おすすめの記事一覧